ここから本文です

ジョアン・フェリックスが咽頭扁桃炎に

2/12(水) 11:40配信

超WORLDサッカー!

アトレティコ・マドリーは11日、ポルトガル代表FWジョアン・フェリックスが咽頭扁桃炎に苦しんでいることを発表した。

クラブの発表によれば、ジョアン・フェリックスは2日間、トレーニングを行うことができていない模様。休息と治療を行っていくことを伝えている。

昨夏にクラブ史上最高額となる推定1億2600万ユーロ(約151億5000万円)でベンフィカからアトレティコに完全移籍を果たしたジョアン・フェリックス。しかし、ここまでケガにも悩まされながら、公式戦24試合4ゴール2アシストと期待に応えることができず。1月29日のラ・リーガ第21節のレガネス戦でも右足を負傷していたことが伝えられていた。

アトレティコは14日にラ・リーガ第25節のバレンシア戦、18日にはチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16・1stレグのリバプール戦を控えている。

超WORLDサッカー!

最終更新:2/12(水) 11:40
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事