ここから本文です

小島慶子、「義理チョコやめよう」広告に「賛成!」「儀式が職場で習慣化してるって、まずいよね」

2/12(水) 13:56配信

スポーツ報知

 元TBSアナウンサーでタレントの小島慶子(47)が12日、自身のツイッターを更新し、「義理チョコ」について私見をつづった。

【写真】カトパン、同期との集合写真で肩出し黒ドレス姿

 14日のバレンタインデーが迫る中、小島はベルギーのチョコレートメーカー「ゴディバ」の日本法人が「義理チョコをやめよう」と銘打った広告を一部新聞紙上に掲載したニュースをツイッターで紹介。その上で「賛成!義理チョコやめようやと言ったり書いたりして来た身としては嬉しい限り」と喜び、「上げる方ももらってお返しする方も手間とお金かかるだけだし。『“女子”から目上男性への愛情表現』の儀式が職場で習慣化してるって、まずいよね」(原文ママ)とつづった。

 さらに連続ツイートで「好きであげてるとかもらう方は素直に嬉しいとかいうリプは以前にも頂いてるので先にお答えすると」と前置きし、「自発的に感謝の表現としてあげるのはもちろんいいけど、望みもしないのに職場のお約束的にお金出し合って連名でチョコ撒いて、もらった方も翌月返して…は不毛だし楽しくないし気持ち悪い、という話」とつづっていた。

報知新聞社

最終更新:2/12(水) 15:54
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事