ここから本文です

ボーイングの商用機受注、1月はゼロ-MAX運航停止後で2回目

2/12(水) 9:12配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米ボーイングは1月、商用機の受注がゼロだった。2件の墜落事故を起こした737MAXが昨年3月に運航停止となってから、月間ベースでのゼロは昨年5月に続き2回目。同社が11日、ウェブサイトにデータを掲載した。

1月は納入機数もわずか13機と振るわなかった。前年同月は46機だった。

11日の米株式市場でボーイング株は買いが先行した後に上げを失い、前日比ほぼ変わらずで終了した。

原題:Boeing Monthly Orders Fall to Zero for Second Time in Max Crisis(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Julie Johnsson

最終更新:2/12(水) 9:12
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ