ここから本文です

ABNアムロ、10-12月利益は予想に届かず-費用と評価損が圧迫

2/12(水) 16:37配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): オランダの銀行ABNアムロ・グループの2019年10-12月(第4四半期)は、純利益がアナリスト予想を下回った。コンプライアンス(法令順守)のコストがかさんだほか、低金利や評価損が響いた。

12日の決算発表によると、純利益は3億1600万ユーロ(約380億円)。アナリストの予想平均は3億7600万ユーロだった。収入に対する費用の割合は前四半期に比べ上昇した。また、法人・投資銀行部門の一部で評価損が膨らんだと同行が発表資料で説明した。

原題:ABN Amro Weighed Down by Costs, Writedowns as Legal Probes Loom(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Ruben Munsterman

最終更新:2/12(水) 16:37
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ