ここから本文です

熊本天草幹線道路3ルート案

2/13(木) 9:24配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

熊本市と天草市をつなぐ幹線道路のうち国、は宇土・三角の間について12日、3つのルート案を示しました。

これは熊本・天草間のアクセスの向上を、現在の国道57号線と合わせて目指すものです。
12日、計画を進める国が示したのは宇土・三角間に関してで、国道57号線を4車線に増やす案、宇土半島の中心部を通り最短でつなぐ案、そして、宇土半島南部の集落や施設にもアクセス機能を持たせたあわせて3つの案です。

整備費用は最大で、4車線の案が850億円、中心部を通る案が900億円、南部を通る案が750億円と見込まれていて、今後アンケートなどで住民の意見を集め、決定する方針です。

RKK熊本放送

最終更新:2/13(木) 9:24
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ