ここから本文です

<若月佑美>芋生悠、加藤小夏と「オトメがたり」 メーキング映像公開&生配信企画も

2/13(木) 14:47配信

MANTANWEB

 俳優の松重豊さんが主演する2月23日スタートのWOWOWのドラマ「ドラマW 父と息子の地下アイドル」で、元「乃木坂46」の若月佑美さん、芋生悠さん、加藤小夏さん扮(ふん)する地下アイドルグループ「オトメがたり」のメーキング映像「ミニガイド~オトメがたりデビューまでの道~」が、2月14日から3月末までWOWOWメンバーズオンデマンドで限定配信されることが2月13日、わかった。

【写真特集】若月佑美 ヘルシーなランジェリー姿を披露

 また、ライブストリーミングサービス「SHOWROOM」とのコラボ企画として、若月さん、芋生さん、加藤さんによるイベントトークの生配信が、2月20日に行われることもわかった。

 「ミニガイド~オトメがたりデビューまでの道~」は、“アイドルグループ”役として歌やダンスの練習に取り組むうちに絆が深まったという若月さんら3人の舞台裏や、独占インタビューを収録。若月さんが、椎奈役として答えるフェイクインタビューの部分で「地上のアイドルは映像などでの見せ方が上手で、地下のアイドルはライブでのパワーがすごい。両方ともが“アイドルの良さ”だと思っています」とコメントする場面もある。また、代表曲「OIDEMASE!!~極楽~」を劇中ライブで披露する「FES☆TIVE」の映像も収録される。

 「SHOWROOM」とのコラボ企画では、若月さん、芋生さん、加藤さんが役衣装でイベントトークを行う。2月20日午後9時15分から配信で、約45分間の予定。

 ドラマは、優れたシナリオ作品を発掘し、新人脚本家の育成を目的に創設された「WOWOW新人シナリオ大賞」で、2018年度の大賞に輝いた光益義幸さんの原作を実写化。中年高校教師・千堂真澄(松重さん)が、交通事故で植物状態になってしまった息子・勝喜(井之脇海さん)に代わり、「オトメがたり」のプロデューサーをすることになり、息子が目覚めるまで、グループを守ろうとする奮闘を描く。今井悠貴さん、遠藤久美子さん、鶴田真由さん、瀧本美織さん、深水元基さんも出演する。

 2月23日午後10時からWOWOWプライムで放送。

最終更新:2/13(木) 14:47
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事