ここから本文です

<s**t kingz>Xmasダンスライブ東京公演を2月15日に放送 コントやバンド演奏も

2/13(木) 15:57配信

MANTANWEB

 4人組ダンスパフォーマンスグループ「s**t kingz(シットキングス)」が、昨年12月に大阪と東京で開催したダンスライブツアー「メリーオドリマX'mas」のうち、12月21日に「LINE CUBE SHIBUYA」(東京都渋谷区)で開催したクリスマスライブの模様が、2月15日午後4時45分からWOWOWライブで放送される。

【写真特集】三浦大知とも共演!! パフォーマンスチーム「s**t kingz」メンバーの素顔

 ライブ当日は、会場BGMでクリスマスソングが流れ、館内スタッフもクリスマスカラーの帽子をかぶり、クリスマスの雰囲気たっぷりの中でライブの幕が上がった。メンバー4人のフォーメーションダンスをはじめ、クリスマスというテーマに絡めて、サンタクロースを待つ少年、その母、ペットの犬、サンタクロースと役を割り振って、ダンスでストーリーを表現するショートコントも飛び出した。

 そのほか、“体は人間で頭は魚”のサラリーマンを主人公にしたアニメ「ビジネスフィッシュ」(TOKYO MX・BS11)とコラボした「スーダラ節 feat. BUSINESS FISH」や、星野源さんの「Pop Virus」、サザンオールスターズの「太陽は罪な奴」などを題材にしたパフォーマンスも披露。初めてメンバーがバンド演奏に挑戦する場面も登場する。

 ステージの構成から演出、振り付けに至るまですべてメンバー自身が手掛けており、「s**t kingz」の魅力がたっぷり詰まった内容となっている。

 なお、関連番組として2018年のライブツアーの模様を収録した「s**t kingz 『The Library』」が2月14日午後5時45分からWOWOWライブで放送される。

 「シットキングス」はshojiさん、kazukiさん、NOPPOさん、Oguriさんの4人組グループ。 2018年には結成10周年を記念し、全国7都市で全30公演を開催したツアー「The Library」で約2万5千人を動員。2020年9月から新国立劇場(東京都渋谷区)を皮切りに全国7都市で約4万人を動員予定の新作舞台「HELLO ROOMIES!!(ハロー・ルーミーズ)」の開催も予定されている。

最終更新:2/13(木) 15:57
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事