ここから本文です

【フェブラリーS】ケイティブレイブはGI初騎乗となる長岡禎仁騎手との初コンビ

2/13(木) 20:10配信

netkeiba.com

 23日に東京競馬場で行われるフェブラリーS(4歳上・GI・ダ1600m)に登録のあるケイティブレイブ(牡7、栗東・杉山晴紀厩舎)の鞍上は、長岡禎仁騎手となることがわかった。レースでは今回が初コンビとなるが、調教では同馬に騎乗している。

【写真】ケイティブレイブこれまでの軌跡

 ケイティブレイブは父アドマイヤマックス、母ケイティローレル、その父サクラローレルという血統。2018年のJBCクラシックなどを制している。鞍上の長岡禎仁騎手はデビュー9年目でこれがJRA・GI初騎乗となる。

最終更新:2/13(木) 20:10
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事