ここから本文です

フィフィ、東出&唐田映画放送に「不倫は人によっては薬物逮捕より不快に…」

2/13(木) 9:37配信

デイリースポーツ

 タレントのフィフィが13日、ツイッターを更新し、俳優の東出昌大と唐田えりかが共演した映画「寝ても覚めても」が19日にWOWOWで放送されることでネットがざわついていることに、薬物逮捕より不倫の方が「放送されることで不快になったりするのかもなあ」と感想をつぶやいた。

【写真】抜けるように白い肩の稜線と胸元披露の唐田 すこし東出に顔を傾け…

 フィフィは、「寝ても覚めても」がWOWOWで放送されることにネットでは「つらい」などの声が上がっているというネット記事を添付。東出と唐田はこの映画の共演がきっかけで急接近したと言われ、カンヌ国際映画祭にも2人で参加。東出の腰に手を回すエスコートぶりも話題になった。

 また、映画の内容も、昔の恋人が急に目の前からいなくなり、その数年後に恋人とそっくりな男性と出会う…というラブストーリーでもある。ネットでは「つらい」などの声の他、「怖いもの見たさ」「楽しみーッ!」「勇気あるな」などの声も上がっている。

 フィフィは「作品に罪はないから『お蔵入り』はどうかと思いつつ、不倫って人によっては、薬物逮捕なんかの事件より、放送されることで不快になったりするのかもなぁ」と、ネットがざわつく理由を分析していた。

最終更新:2/13(木) 9:46
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事