ここから本文です

初夏?和歌山・新宮市で24.8度 2月の観測史上最高気温 ぽかぽか近畿

2/13(木) 19:25配信

読売テレビ

読売テレビ

 13日の近畿地方は、和歌山で、2月としては観測史上、最高気温となったのをはじめ、各地で季節外れの暖かさとなった。

 今年一番の暖かさとなった近畿各地。和歌山・新宮市では、午後3時ごろに、2月としては、1980年の観測開始以降最高となる24.8度を記録した。6月中旬並みの気温となり、半そで姿の人も見られた。

 都心部でも、日中は4月並みのぽかぽか陽気となり、中でも京都市では、午後2時過ぎに21.3度を記録した。平年と比べ10度以上も高い気温。

 この暖かさは、日曜日まで続く見込み。

最終更新:2/14(金) 19:21
読売テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事