ここから本文です

スマホRPG「最果てのバベル」、4月30日にサービス終了へ 2019年にセールスランキング操作で炎上

2/13(木) 20:35配信

ねとらぼ

 コロプラは、スマートフォン用ゲーム「最果てのバベル」を2020年4月30日15時にサービス終了すると発表しました。

【画像】コロプラの謝罪文(2019年6月21日)

 「最果てのバベル」は2019年6月12日にサービスを開始。「ファイナルファンタジーVII」などを手掛けた野島一成さん、「伝説のオウガバトル」の音楽を手掛けた崎元仁さんなど、著名なクリエイターが参加していることでも注目を集めていました。

 一方、リリース直後だった2019年6月21日にはセールスランキングの操作を目的として850万円の費用を使い取引先企業に課金するよう依頼していたことが判明。これにより、関与した社員2人は懲戒処分、プロデューサーである同社取締役CCO・森先一哲氏が取締役を辞任するなど、大きな騒動に発展していました。

ねとらぼ

最終更新:2/13(木) 20:35
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ