ここから本文です

新型肺炎、日本の対応に謝意 加外相

2/13(木) 19:27配信

時事通信

 茂木敏充外相は13日、カナダのシャンパーニュ外相と電話会談し、拡大する新型肺炎への対応に当たり緊密に連携していくことで一致した。

 茂木氏は横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」にカナダ人も乗船していることを踏まえ、「乗客・乗員の健康状態を最優先に考えている」などと日本の取り組みを説明。シャンパーニュ氏は謝意を表明した。 

最終更新:2/15(土) 13:28
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事