ここから本文です

セント・フォース女子アナ5人がお酒を飲んだら本音が…

2/13(木) 14:00配信

サンケイスポーツ

 業界最大手のフリーアナウンサー事務所「セント・フォース」所属の女子アナ5人(中田有紀、神田愛花、川田裕美、岡副麻希、谷尻萌)が、14日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)にゲスト出演。封印してきた事務所のグチから恋愛ネタまで、お酒を飲んだら本音が漏れてしまうという“暴露合戦”となった。

【写真】セント・フォース所属の美人アナたちの麗しいショット

 ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)と坂上忍の3人が、豪華ゲストたちとお酒を飲みながら語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」。

 まず“黒すぎるお天気キャスター”として人気の岡副。お酒があまり強くない彼女は浜田から「目が開いてないよ」、松本から「テレビ、なめてるよね?」と弄られる。対照的に「お酒が好き」という神田はすでに泥酔状態でハイテンション。早くも危険な空気が漂い、神田が松本に絡み始め、松本が思わず「セント・フォース、怖いね~」と漏らすほど。

 局アナからの転身組が多いことから「局アナよりめちゃくちゃ稼げるのでは?」という噂に対しての5人のリアクションに“飲み仲間”として登場する唯一の局アナ、山崎夕貴アナがすかさず反応。やがて、所属アナ全員が登場する写真集を見ながら禁断の事務所内格差について語り始める。

 女性同士で水面下のバトルがあるはず、という雰囲気のなかで「一番あざといと思うのは?」の問いに、中田が「川田」と即答。その理由に対して松本は「鋭い」と絶賛する。

 さらに「恋愛トークはNG」と言いつつも“ダメンズ”との過去の恋愛エピソード、意外な結婚への道のり、山崎アナのインスタへの嫉妬話など、事務所のタブーを突破しまくる5人の暴走は止まらなかった。

最終更新:2/14(金) 9:28
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事