ここから本文です

国の情報提供不足に不快感 新型肺炎で埼玉知事

2/13(木) 20:10配信

産経新聞

 埼玉県の大野元裕知事は13日、県内の40代男性の新型コロナウイルス感染をめぐり、男性が帰宅した時点で国からの情報提供がなかったとして「より緊密な情報提供を要望したい」と不快感を示した。県庁で記者団に語った。

 男性は1月30日に中国・武漢市からチャーター機第2便で帰国し、2月1日に帰宅した。8日に発熱し、10日に県内の医療機関で陽性と確認された。男性が9日に県内の保健所に相談したことで、県は、男性が帰宅していたことを初めて把握したという。

最終更新:2/13(木) 20:10
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ