ここから本文です

チャールズ皇太子がアシスト!ウィリアム王子、車椅子バスケットボールに挑戦

2/13(木) 22:11配信

ELLEgirl

今週初めに負傷した軍人たちのための施設ディフェンス・メディカル・リハビリテーション・センターを訪れたチャールズ皇太子とカミラ夫人、ウィリアム王子とキャサリン妃。チャールズ皇太子とウィリアム王子がほのぼのしたシーンを披露している。

軍人たちがトレーニングをしている体育館にやってきた一行。軍人たちからトレーニングの様子などを聞いた後、ウィリアム王子が車椅子バスケに挑戦した。

シュートを狙うもののなかなか入らない王子。その様子を見てチャールズ皇太子がサポート! 車椅子を押してウィリアム王子をゴールに近づけてあげていた。ウィリアム王子は「入りそうにないよ!」と言いながらも挫けることなくトライ。またしてもシュートが外れてしまうと、励ますようにチャールズ皇太子が肩をほぐしてあげる場面も。普段はあまり見せない、親子らしいシーンに周囲からは笑いが起きた。

ちなみに王子のシュートは6回目でようやく成功。ガッツポーズで喜ぶウィリアム王子と同じくらい、チャールズ皇太子も嬉しそうで誇らしげ! 見守っていた軍人やスタッフからも拍手が起きていた。
関係者からはハリー王子が王室離脱を突然宣言し王室が非常事態に直面したことで、チャールズ皇太子とウィリアム王子の絆が深まったという証言も。この2ショットもその証かも。

最終更新:2/13(木) 22:11
ELLEgirl

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ