ここから本文です

SHISHAMO・宮崎、駅で流れる出演CMを見て…「めちゃめちゃ恥ずかしい」

2/13(木) 12:12配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)。1月29日(水)のオンエアでは、SHISHAMOの宮崎朝子(Gt /Vo)、松岡 彩(Ba)、吉川美冴貴(Dr)がそろって登場。先日リリースしたニューアルバム『SHISHAMO 6』や、8月に開催する等々力陸上競技場でのライブへの意気込みなどを語った。

出演するCMを駅のホームで見て…

SHISHAMOはニューアルバム『SHISHAMO 6』を1月29日(水)にリリース。宮崎が「SHISHAMOの新しさを象徴している」と語る『天使みたい』や、ラップに挑戦した『ひっちゃかめっちゃか』、宮崎が明け方の自宅で録音した『今だけは(demo.朝子宅にて)』など、彼女たちの新しい魅力が詰まった1枚となっている。

また、『SHISHAMO 6』の最終曲『曇り夜空は雨の予報』は、東京メトロのCMソングに起用され、SHISHAMOも出演している。

宮崎:メトロの構内でこのCMをめっちゃ見るんです。ホームのモニターでCMが流れているので、めちゃめちゃ恥ずかしいんです。「めっちゃエジプト料理のコシャリ食べてる」って(笑)。
吉川:私はめっちゃうれしくて。電車の乗り換えで階段とか上らないといけないのに、どこでCMが流れているかわかるから、それが流れるまで待って見て「うわー、映ってる!」ってなってます(笑)。
松岡:車両の中のモニターでもたまにこのCMが流れているよね。それも恥ずかしくて。みんなが吉川みたいに生きていけるわけじゃないからね(笑)。
全員:(笑)。

台風で中止、あの夏のリベンジを

SHISHAMOは8月9日(日)、バンドの地元・神奈川県川崎市の等々力陸上競技場で「SHISHAMO NO 夏MATSURI!!! ~おまたせ川崎2020~」を開催する。

2018年に同会場で予定されていた「SHISHAMO NO 夏MATSURI!!! ~ただいま川崎2018~」が台風の影響で中止。その悔しさから、SHISHAMOは今回の公演を心待ちにしているという。

宮崎:今年、ようやく公演のリベンジをさせてもらえることになりました。
サッシャ:中止になったときの前日リハーサルの様子はYouTubeに上がってますよね。よく録ってたよね。

宮崎:撮影自体もリハーサルで録っていました。
サッシャ:ライブが中止になったからその映像を公開するって、SHISHAMOのファンへの思いが温かいですよね。そして、いよいよ2年越しでこのライブが実現するわけですね。
宮崎:このライブの開催は、去年のさいたまスーパーアリーナ公演のアンコールで発表しました。私たちもリベンジできることが本当にうれしいんですけど、それ以上にお客さんが喜んでくれて。なかには泣いて喜んでくれる方もいたので、それがとにかく本当にうれしいなと思い、「頑張らないとな」って気持ちになりました。

1/2ページ

最終更新:2/13(木) 12:12
J-WAVE NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事