ここから本文です

LiSA「そんなこともあるよね」リスナーの致命的なミスに共感

2/13(木) 19:51配信

TOKYO FM+

LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。以前リスナーに募集した「致命的なミス」のエピソードを紹介し感想を語りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」2月11日(火)放送分)

【中学生のときに吹奏楽部だったのですが、コンクールの日に楽器の一部を忘れてきたことに気づかず本番で何も出来なかったということがありました。出番がまだない人のように、座っているしか出来ない致命的なミスでした。LiSA先生はツアーとかで、本番まで準備してたのに何かを忘れたことってありますか?(22歳女性)】

LiSA:これ、つら~。しかも本番の……だってもう座って始まっちゃったら動けないもんね。でもきっと、ちゃんと下を向いて演奏しているフリをしていたと思いますよ(笑)。いや~! それは大変でしたね~。

私はツアーの本番準備をもちろん何回もやってるんですけど……前回の「紅蓮華」ツアーで、拡声器を持って帽子をかぶって歌う曲があったんです。でも、一会場だけ帽子がありませんでした(笑)。でも、もう曲が始まっちゃってるから「帽子帽子!」って言えなくて。流れもあるし、かっこいいシーンだったので曲も止められなくて。そのまま、「これは帽子がない曲」って思いながら、最後までやりきりました(笑)。そんなことあるよね!

【私の致命的なミスは、この前あったインターンシップでの出来事です。職場にお邪魔する際、行きはバスがあったのでそのまま行けたのですが、帰りのバスがあるかを確認しなかったため、1時間半以上かかる道のりを歩いて帰るハメになりました。この前の紅蓮華ツアー福岡公演でも同じようなことになり、自分の家に直通のバスが通るバス停まで歩きました。(17歳男性)】

LiSA:あーそっか~。いっぱい交通機関が通っている所に慣れてくると、確かに「1時間半ぐらい来ないなー」ってことありますよね。私の実家は岐阜県なんですけど、実家の近くにある駅はそれこそ1時間に1回来ればいいほうなんです。1時間に1回来ないときもある(笑)。だから、ちゃんと時間を見てから駅に行くようにしてきたので、今も電車で出かけるときはきちんと見てから出かけますよ!

だから(リスナーも)調べたほう方がいいよ~(笑)。いろいろ計画的に動けるかもしれないよ? いやでも……歩いて帰る道もきっと良かったと思いますよ! ということで、皆さんメッセージありがとうございました!

最終更新:2/13(木) 19:51
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ