ここから本文です

ソフトバンクの韋駄天・周東、不慣れなフィールドで快足発揮ならず?

2/13(木) 19:20配信

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ(13日、宮崎・生目の杜運動公園)

 ソフトバンクにコンビニ大手ローソンから、チョコレートを使ったスイーツ5種計150個が贈呈された。

【写真】周東、“超メジャー級”快足披露

 贈呈式にチームを代表して周東が出席した。育成から支配下登録された昨季チームトップの25盗塁をマーク。日本代表にも初選出され国際大会プレミア12初優勝に貢献し、代走の切り札として一躍、名を上げた。もっとも、こうした場はまだまだ不慣れ。ボードを持っての撮影タイムに「こんな感じでいいですか?」と辺りをキョロキョロ。試食を促され「生ショコラロールケーキ」を選んだが、5種類の中で最も手に持って食べるのには不向きで「一番めんどくさいの取っちゃいました?」とバツが悪そうだ。

 それでもローソンの女性担当者から口に運んでもらい「うまっ。これ、めちゃくちゃうまいし。チョコレート好きなんですよ」とつくらない笑顔を見せていた。

 チームはこのほか「ミスタードーナツ」を展開するダスキンからドーナツ400個、アサヒビールから「アサヒスーパードライ」350ミリリットル缶480本を贈呈された。

西日本スポーツ

最終更新:2/13(木) 19:20
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ