ここから本文です

手袋やマスク、武漢へ寄付 県日中友好協会など

2/13(木) 11:14配信

宮崎日日新聞

 新型コロナウイルスの被害が深刻な中国・武漢市を支援しようと、県日中友好協会(丸山裕次郎会長)とNPO法人宮崎市日中友好協会(菊池義男理事長)は12日、医療用手袋2万枚とマスク3千枚を発送した。中国駐福岡総領事館(福岡市)から中国政府を通して現地の医療機関へ届けられる。

宮崎日日新聞

最終更新:2/13(木) 11:14
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事