ここから本文です

テレ朝「10万円でできるかな」で不適切演出…市販ヒラタケ、接着剤で原木に付ける

2/13(木) 19:52配信

読売新聞オンライン

 テレビ朝日が2018年12月29日に放送したバラエティー番組「10万円でできるかな」で、不適切な演出があったことが13日、分かった。同局は不適切な演出を認め、謝罪した。

 問題があったのは、出演者が農作物を育てる企画と、川で天然ウナギを捕まえる企画。同局によると、農作物の企画では、野菜の一部が天候不良で育たなかったため、市販のヒラタケを接着剤で原木に付け、生えているように見せたほか、ラディッシュも新たに買い直し、順調に生育しているように見せた。ウナギは仕掛けを使って捕まえようとしたができなかったため、業者から譲ってもらったものを仕掛けに入れた。問題の映像は、19年1月8日の放送でも使われたという。

最終更新:2/15(土) 22:21
読売新聞オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事