ここから本文です

第22節のベストオブタフショット、1位はニック・ファジーカスの勝利を手繰り寄せる3Pシュート

2/13(木) 13:06配信

バスケットボールキング

 Bリーグは2月12日、B1リーグ2019-20シーズン第22節の『BEST of TOUGH SHOT Weekly TOP5 presented by G-SHOCK』を発表した。

 第1位は、ニック・ファジーカス(川崎ブレイブサンダース)の勝利を決定づけた3ポイントシュート。66-65で迎えた試合終了残り1分2秒に辻直人からパスを受けると、見事にリングを射抜いた。試合は川崎が74-72で勝利した。

 なお、橋本拓哉(大阪エヴェッサ)が2位、テーブス海(宇都宮ブレックス)が3位、クリス・ジョンソン(シーホース三河)が4位、河村勇輝が5位に続いている。

BASKETBALL KING

最終更新:2/13(木) 13:06
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事