ここから本文です

“弟”志尊淳と“兄”城田優の絆にほっこり!『2分の1の魔法』特別映像が解禁

2/13(木) 12:00配信

Movie Walker

『トイ・ストーリー4』(19)で第92回アカデミー賞長編アニメーション賞に輝き、同部門最多となる10度目の受賞を果たしたディズニー/ピクサー。その最新作となる『2分の1の魔法』(3月13日公開)から、このたび日本語吹替え版で声優を務める志尊淳と城田優が“兄弟役”に込めた想いを語る2本の特別映像が解禁された。

【写真を見る】志尊淳&城田優がスキマスイッチのライブにサプライズ登場!

本作は魔法が消えかけた世界を舞台に、父を蘇らせる魔法を探す旅に出る兄弟の姿を描いた感動作。自分に自信のない主人公イアンは16歳の誕生日にプレゼントされた亡き父の魔法の杖で、“父を24時間だけ蘇らせる魔法”を使うが失敗。父を半分だけの姿で復活させてしまう。そこでイアンは魔法オタクの兄バーリーの助けを借りて、父親を完全な姿で蘇らせる魔法を探す旅に出るのだが、2人に残された時間はあと24時間しかなかった…。

このたび解禁された特別映像は<声優誕生秘話篇>と<2人の絆篇>の2本。<声優誕生秘話篇>ではプライベートでも仲の良い志尊と城田が、本作で兄弟役を演じることが決まった時の想いを語り合う姿が映し出され、<2人の絆篇>では本作のストーリーにちなみ、ドライブの思い出を告白。さらに志尊は城田がリクエストした曲を熱唱してくれたというエピソードを明かし、2人で一緒に日本版エンドソング「全力少年」を楽しげに歌う姿も。

また先日行われた「スキマスイッチ TOUR2019-2020 POPMAN'S CARNIVAL vol.2」東京公演のアンコールにサプライズゲストとして登場した志尊と城田。スキマスイッチと一緒に日本語版エンドソングの「全力少年」を大熱唱すると、志尊は「緊張しましたがすごく楽しかったです!」と語り、城田は「『全力少年』のように弱い自分をぶっ壊して前に一歩踏み出せる力をもらえる映画になっています」と超満員の会場に呼びかけていた。

同じ事務所の先輩後輩という間柄で、まるで本当の兄弟のような絆で結ばれている志尊と城田。映像の中では、イアン役に志尊が決まっていることを知った城田が絶対にバーリー役を演じたいと思ったことが明かされるなど、まさに相性抜群の様子が窺える。はたして息ぴったりの2人は本作でどんな演技を見せてくれるのか。公開まで期待は高まるばかりだ!(Movie Walker・文/久保田 和馬)

最終更新:2/13(木) 12:00
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ