ここから本文です

ローマ、ベテランGKミランテの左ヒザ手術を発表…

2/13(木) 1:42配信

超WORLDサッカー!

ローマは12日、元イタリア代表GKアントニオ・ミランテの手術実施を報告した。

ミランテは10日のトレーニング中に以前にも負傷した左ヒザを再び負傷。12日の朝に受けた検査で左ヒザの内側半月板に損傷が見つかった。

この検査結果を受け、ヴィラ・スチュアート病院のピエル・パオロ・マリアーニ教授と協議したミランテは、左ヒザの関節鏡視下内側半月板部分切除手術を決断。すでに手術は行われ、14日からリハビリプログラムを実施するという。

2018年の夏にボローニャからローマに加入したミランテは、第2GKとしてこれまで公式戦16試合に出場。昨シーズンの終盤は不安定なパフォーマンスのスウェーデン代表GKロビン・オルセンに代わり正守護神を務めたが、今シーズンは昨夏に加入したスペイン代表GKパウ・ロペスの活躍もあり、再び控えに回っていた。

超WORLDサッカー!

最終更新:2/13(木) 1:42
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事