ここから本文です

かつては“350億円”と言われた男、“NEXTピルロ”は現在いくら?

2/13(木) 20:45配信

超WORLDサッカー!

“NEXTピルロ”のディスカウントは受け付けないようだ。

イタリアメディア『カルチョメルカート』によると、イタリア代表MFサンドロ・トナーリ(19)の売却価格に関して、ブレシアは譲歩する気がないようだ。

2017-18シーズンにブレシアでプロデビューを飾ったトナーリ。昨シーズンにセリエBで34試合3ゴール7アシストを残し、チームのセリエA昇格に貢献すると、今シーズンもここまでセリエAで22試合に出場し1ゴール4アシストを記録している。

2019年10月にはイタリア代表デビューも飾った“NEXTピルロ"とも評される期待の逸材だが、ブレシアは売却額を5500万ユーロ(約66億円)~6000万ユーロ(約72億円)に設定したようだ。

ブレシアの会長を務めるマッシモ・チェッリーノ氏は、以前トナーリの売却について「3億ユーロ(約358億円)の価値がある」と主張し、放出の意思がないことを示していたが、今回の価格であれば手が届くクラブもあるだろう。

これまでの報道ではマンチェスター・シティ、インテル、ナポリ、ユベントス、レアル・マドリー、パリ・サンジェルマンなどが注目しているというトナーリ。果たして、2020-21シーズンの飛躍はあるのだとうか。

超WORLDサッカー!

最終更新:2/13(木) 20:45
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事