ここから本文です

ポケモンを1カ所で管理できる「Pokemon HOME」リリース! 「スマホで管理できて便利」「過去作を持っていて良かった」などの声

2/13(木) 12:31配信

ねとらぼ

 2020年1月12日、ポケモンを1カ所にまとめることのできるクラウドサービスの 「Pokemon HOME(eはアキュート付き)」がリリースされました。 対応デバイスは Nintendo Switchとスマートフォンです。

【画像:見てわかる「プレミアムプランとフリープランの違い」】

 「Pokemon HOME」に対応しているゲームタイトルであれば、「Pokemon HOME」内で同時に別のゲームタイトルのポケモンの管理ができたり、別のゲーム内のポケモンを連れ出したりすることができます。

 早速利用してみた人からは「ポケモンをスマホで管理できて便利」「過去作を持っていて良かった」など様々な感想が集まっています。

●「ポケモンHOME」ネット上の評価は?

SNS分析ツールで「ポケモンHOME」に関するツイートを調査したところ、74.0%がポジティブな反応を示していました。

●「ポケモンHOME」の盛り上がりは?

 9時ごろに発表された事でネット上で話題となりました。その後、11時には7000件ものツイートで大きく盛り上がりました。

●「Pokemon HOME」とは?

 今回リリースされた「Pokemon HOME」は、Nintendo Switchやスマホ(iOS、Android)向けのクラウドサービスです。過去作品で仲間にしたポケモンの一部をクラウド上のボックスに預け、「ポケットモンスター ソード・シールド」に連れていけます。

 対応ソフトは「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ」「ポケットモンスター ソード・シールド」「Pokemon GO」。

 また、プレミアムプランに登録すると、ニンテンドー3DSソフトの「ポケットモンスターシリーズ」のポケモンをインターネット上のボックスとリンクして預けたり、引き出したりできる「ポケモンバンク」との連携も可能となります。

 なお、基本機能は無料で使用できますが、「ポケモンバンク」との連携や、「Pokemon HOME」に預けられるポケモンの数を拡張するには、1カ月360円か、3カ月600円、12カ月1950円でプレミアムプランに加入する必要があります。

1/2ページ

最終更新:2/13(木) 12:39
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ