ここから本文です

【NY外為】ユーロ下落、対ドルで2年ぶり安値-域内指標が軟化

2/13(木) 6:04配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 12日のニューヨーク外国為替市場ではユーロが下落。対ドルで2017年以来の安値を付け、対スイス・フランでは16年以来の安値水準に下げた。ユーロ圏の景気減速を示す指標がユーロの売り材料となった。新型コロナウイルスが封じ込められるとの楽観からリスク選好が再び強まり、米株式相場が最高値を更新。ドルと資源国通貨への買いが広がった。

原題:Euro Hits Two-Year Low; Commodity Currencies Rise: Inside G-10(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Jack Pitcher

最終更新:2/13(木) 6:55
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ