ここから本文です

桃山学院大新入部員にJ3で決勝弾も決めたG大阪ユースSB奥田、夏冬全国優秀選手の富山一DF丸山ら

2/13(木) 9:57配信

ゲキサカ

 19年関西学生リーグ1部4位の桃山学院大が、20年の入部予定選手を発表した(協力=関西学生サッカー連盟、桃山学院大、College Soccer Central)。

 全国大会などで実績を残した選手たちが桃山大に加入する。Jユースカップ準優勝のガンバ大阪ユース(大阪)DF奥田勇斗はJ3でも8試合に出場し、藤枝戦で劇的な決勝ゴールも決めている右SB。セレッソ大阪U-18(大阪)DF岩崎英次も攻撃参加などを特長とする右SBだ。そして、インターハイ準優勝の富山一高(富山)DF丸山以祐は高さと左足キック、ロングスローも特長とするストッパー。インターハイと全国高校選手権で大会優秀選手に選出されている。

 MF片淵竜鳳(立正大淞南高)とMF水野畝蓮(東福岡高)はいずれも縦への鋭い動きやテクニックを備えたドリブラー。また、プリンスリーグ関西優勝の阪南大高(大阪)で10番を背負ったMF窪田伊吹は高い攻撃センスを備えたプレーヤーだ。そして、インターハイ4強の京都橘高(京都)の右サイドで攻守に渡って対人能力の高さを発揮していたSB松本永遠も桃山大へ加入する。

 プレミアリーグWESTの愛媛FC U-18(愛媛)からは守護神のGK草野真人とプレミアリーグWESTでチームトップの5得点を挙げているFW上岡陸、そして182cmの大型FW藤原代知の3選手が加入。またV・ファーレン長崎U-18(長崎)で主将を務めたGK朝長心優、全国高校選手権優勝の静岡学園高(静岡)GK北口太陽、大阪4強・金光大阪高のボランチ・古川善教、そして韓国・白松高のMFチェ・スンボムも入部予定選手リストに名を連ねている。

以下、桃山学院大の入部予定選手
▼GK
草野真人(愛媛FC U-18)
朝長心優(V・ファーレン長崎U-18)
北口太陽(静岡学園高)
▼DF
丸山以祐(富山一高)
奥田勇斗(ガンバ大阪ユース)
岩崎英次(セレッソ大阪U-18)
松本永遠(京都橘高)
チェ・スンボム(白松高) 
▼MF
古川善教(金光大阪高)
窪田伊吹(阪南大高)
片淵竜鳳(立正大淞南高)
水野畝蓮(東福岡高)
▼FW
藤原代知(愛媛FC U-18)
上岡陸(愛媛FC U-18)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。

最終更新:2/13(木) 9:57
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ