ここから本文です

小林祐希が直接FKで今季2点目! ベフェレンは勝ち越し許して3連敗

2/13(木) 10:33配信

ゲキサカ

[2.12 ベルギー・リーグ第25節 ベフェレン1-2コルトライク]

 ベルギー・リーグ第25節延期分が12日に行われ、MF小林祐希の所属する15位ベフェレンはホームで12位コルトライクと対戦し、1-2で敗れた。8試合連続スタメンの小林は0-1の前半43分に今季2得点目を記録。そのままフル出場したが、チームは3連敗となった。

 連敗脱出を目指し、本拠地にコルトライクを迎えたベフェレン。序盤のチャンスを決め切れずにいると、前半28分にロングボール一発で裏を取られ、コルトライクMFクリストフ・ルポワンに先制ゴールを許す。

 それでも前半43分、PA手前右でFKを獲得し、キッカーを任された小林が左足でシュート。GKに触られながらもゴール右に決まり、同点弾を挙げる。小林は昨年10月27日の第12節メヘレン戦(●1-3)以来、13試合ぶりとなる今季2ゴール目をマークした。

 1-1で折り返したベフェレンだったが、後半20分にコルトライクのMFジュリアン・デ・サールに強烈なミドルシュートを叩き込まれ、再びリードを奪われる。その後の反撃も実らず、1-2でタイムアップ。3連敗を喫した。

最終更新:2/13(木) 10:33
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事