ここから本文です

名市役所西庁舎の食堂運営受託 勤労食 地産地消メニュー提供へ フェアトレードコーヒーで名古屋PR

2/14(金) 6:05配信

中部経済新聞

 社員食堂の運営などを手掛ける勤労食(本社刈谷市相生町3の3、濱崎直司社長、電話0566・22・8151)は、名古屋市役所西庁舎の食堂運営に乗り出す。食堂運営に係る公募(プロポーザル方式)に参加し、このほど応募者3者から選定された。5月に「バランス食堂IKOTTO」としてオープンする。地産地消にこだわったメニューを提供するほか、フェアトレードタウン認定都市である名古屋市をアピールするため、フェアトレードコーヒーを提供するなどして差別化し、集客を図る。

最終更新:2/14(金) 6:05
中部経済新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ