ここから本文です

台風17号被害で復旧中 軍艦島、下旬に上陸再開

2/14(金) 13:00配信

長崎新聞

 昨年9月以降、台風17号による被害で観光客の上陸が禁止されている長崎市の端島(軍艦島)について、市は13日、今月下旬から観光客が上陸できる見込みになったと発表した。
 市は当初、上陸再開を3月下旬と見込んでいた。復旧工事が当初の想定よりも早く進んだという。
 軍艦島は世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」の構成資産の一つ。
 市観光政策課によると、軍艦島は台風17号の影響で係船設備や見学通路などが損壊し、昨年9月23日に観光客の上陸を禁止。復旧工事を担当する業者を選定する手続きに約3カ月かかり、1月21日から工事を開始していた。
 軍艦島は昨年、台風による被害などが相次ぎ、上陸禁止は計4回に及んだ。2月下旬に上陸が再開されれば上陸禁止の期間は約6カ月間となり、2009年に観光客の上陸を解禁して以来最長となる。

最終更新:2/14(金) 13:00
長崎新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ