ここから本文です

神戸の飲食店弁当で食中毒 ノロウイルス検出13人

2/14(金) 21:30配信

神戸新聞NEXT

 神戸市は14日、同市垂水区の飲食店「活魚処 正喜」で調理された弁当を食べた男女23人が下痢や吐き気などの症状を訴え、13人からノロウイルスを検出したと発表した。市は7日に同店で調理された弁当による食中毒と断定。16日まで3日間の営業停止とした。弁当は265食が同市垂水区と西区、兵庫県明石市の通所介護施設など11施設に配送され、少なくとも3人が入院したという。

【写真】猫にアジサイは要注意 花や葉、つぼみに毒

最終更新:2/14(金) 22:31
神戸新聞NEXT

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事