ここから本文です

<ゲゲゲの鬼太郎>“天童ユメコ”声優・色川京子がテレビアニメ第6期に出演 セクシーな女吸血鬼に

2/15(土) 10:00配信

MANTANWEB

 故・水木しげるさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期(フジテレビほか)に声優として色川京子さんが出演することが2月15日、分かった。色川さんは1985~88年に放送された「ゲゲゲの鬼太郎」第3期でヒロイン・天童ユメコを演じたことがあり、第6期ではセクシーな女吸血鬼のモンローを演じる。モンローは、2月16日放送の第93話「まぼろしの汽車」に登場する。

【写真特集】色川京子が演じるセクシーな吸血鬼 モンロー 衝撃のビジュアルも公開

 色川さんは、第3期でユメコを演じたことを「妖怪と人間との橋渡し役というユメコちゃんの使命を全うすべく頑張った!のですが、ちょこちょこ人間味あふれる性格で、面白く演じさせていただきました」と振り返り、第93話のアフレコについて「ケーキを食べながら、和気あいあいの現場はすてきでした! モンロー?! 二面性をうまく出せたかなあ……。第93話はちょっと怖かったけど、鬼太郎さんとねこ娘さん(ねこ娘)の関係をお楽しみに! でも、ユメコちゃんとしては嫉妬!!」と話している。

 「ゲゲゲの鬼太郎」は、主人公の鬼太郎が、ねずみ男、砂かけばばあら個性的な仲間の妖怪たちと、さまざまな事件に立ち向かうマンガが原作。新作アニメは人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台。フジテレビほかで毎週日曜午前9時に放送。

最終更新:2/15(土) 10:00
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ