ここから本文です

槇原容疑者のSNS 続々と閉鎖状態に ファンから悲痛な声殺到していた

2/14(金) 13:05配信

デイリースポーツ

 覚せい剤取締法違反で逮捕された歌手・槇原敬之容疑者のSNSが14日、次々に「非公開」などに切り替わり、閲覧できない状況となった。

【写真】丸っこい丁寧な字…槇原容疑者が記した直筆謝罪FAX、署名は最後乱れ…

 槇原容疑者のSNSでは近況報告などが行われていたが、14日正午までにインスタグラムは「このページはご利用いただけません」と表示。ツイッターは槇原容疑者のアカウントと、スタッフのアカウントともに「ツイートは非公開です」と表示されるようになり、事実上の閉鎖状態となった。

 13日段階で閲覧できたツイッターでは、10日付で、飼い猫について投稿していた。13日の逮捕後には、ファンから「ショックです」「切ないです」「またですか」などと悲痛なコメントが続々と届いた。

 またスタッフのインスタグラムでは、逮捕前日の12日付で笑顔の写真が投稿され、テレビ収録に臨んだことを報告。槇原容疑者はメガネにサンタクロースのような髭を生やしており、半分ほどは白髪まじりだった。

最終更新:2/14(金) 18:22
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事