ここから本文です

第2週は2月17日から 「au PAY」の毎週10億円還元キャンペーンをおさらいする

2/14(金) 15:17配信

ITmedia Mobile

 KDDIがコード決済「au PAY」を対象に、毎週10億円を還元する「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」を2月10日から3月29日まで実施している。

他キャリアユーザーがau PAYで支払うまでの手順

 期間中にau PAYで支払うと、200円(税込み)につき40ポイントが付与される。還元率は20%で、合計で最大7万ポイントの還元を受けられるので、au WALLET ポイントをお得にためられる。なお2020年5月以降、au WALLET ポイントはPontaポイントになる。

 第2週のキャンペーンは2月17日にスタートする。改めて、このキャンペーンのポイントをおさらいしよう。

au以外のユーザーもキャンペーンの対象

 キャンペーンで「誰でも」とうたっている通り、このキャンペーンは、au以外のユーザーにも適用される。その際、au IDを作成して「au PAY」アプリをインストールする必要がある。もちろんau PAYアプリをインストールしただけでは支払いはできず、残高にチャージをする必要がある。チャージはじぶん銀行やクレジットカードの他、コンビニのATMから行える。

 auユーザーも、auスマートパスプレミアムに契約しているかどうかは関係なく、全てのユーザーが20%還元の対象となる。

10億円に達すると、その週のキャンペーンは終了

 キャンペーンでは毎週10億円を7週にわたって還元する。第1週は2月11日に10億円を達成したため、キャンペーン開始からわずか2日で終了となった。第2週は2月17日に開始するので、週の前半(できれば月曜日)にau PAYを使うのが得策といえる。

 今後も、週の途中で10億円に達するとKDDIが判断したら、その翌日23時59分にキャンペーンを終了する。その際にKDDIが告知をするが、そのタイミングは週によって異なるという。第1週は終了前日の10日夕方に告知があり、終了まで1日ちょっとの猶予があったが、今後はキャンペーン終了日に告知をする可能性もあるため、早めに使っておきたい。

1/2ページ

最終更新:2/14(金) 15:22
ITmedia Mobile

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事