ここから本文です

ハイセンスのサウンドバー「HS512」音質向上アップデート。HS210も

2/14(金) 19:45配信

Impress Watch

ハイセンスジャパンは、サウンドバー「HS512」と「HS210」を、2月14日よりアップデート。HS512において重低音の設定段階数の増加などを行なう。

いずれも'19年10月に発売したサウンドバー型のシアターシステム。HS512はDolby Atmosに対応し、ハイトスピーカーも搭載した5.1.2ch対応の上位機。HS210は2.1chのエントリーモデル。

HS512は、今回のアップデートで重低音の設定段階数を増加。細かな調整ができるように変更し、高音がより伸びるようになったという。なお、重低音の最小/最大値は変更していない。そのほか、中域と中低域、高域の音質も向上するという。

また、HS512とHS210の両機種において、一部仕様の修正や改善を行なう。

アップデートには、PCとUSBメモリを使用。適用の方法はサポートページで案内している。

AV Watch,中林暁

最終更新:2/14(金) 19:45
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ