ここから本文です

KANAEが“美味しそう”な美ボディ集団・CYBERJAPAN DANCERSになったワケ「露出度の高い衣装でも媚びない姿勢」

2/14(金) 18:00配信

オリコン

◆読モ時代はギャラもほぼ出ない状況…厳しい生活を送っていた

――KANAEさんはCYBERJAPAN DANCERSに加入する以前は、どのようなお仕事をしていましたか?

【KANAE】 卸問屋のアパレルモデルを時給800円ぐらいで1日8時間、週5日アルバイトとして働いていました。それと併用して雑誌の読者モデルをやっていたのですが、ギャラもほぼ出ない状況で…なかなか厳しい生活を送っていました(笑)。

――妹のKAZUEさんもCYBERJAPAN DANCERSですが、同じグループにいることは心強いのでしょうか?

【KANAE】 最初の頃は、姉妹でグループ活動することにすごく抵抗がありました。妹がスカウトされた時も大反対しました。でも、CYBERJAPAN DANCERSの生みの親であるMITOMI TOKOTOさんの熱意に負けて妹も加入。というのも、幼少期の妹はとにかく頼りなくて常に心配をかけられる存在でした。でも加入後は、それまでの私が思っていた妹とは違い、責任感がとても強く、仕事への熱意が誰よりもある。今ではとても尊敬しています。でも妹には今でも一番弱みを見せられないです。

――今後の目標や夢は?

【KANAE】 目の前のお仕事を大切にし、全力で突き進んで10年が経ちました。いろいろなことに挑戦し、マルチプレイヤーとしえ活躍したいです。モデルやグラビアなど、撮影のお仕事も好きなので増やしていきたいですし、DJの勉強をしているのでDJとしてイベント出演もしたいです。それと大阪出身でお笑いも好きなので、テレビ出演する機会があったらぜひチャレンジしたいです。

――最後にステージで注目してもらいたいことは?

【KANAE】 カッコ良さと可愛さ、ステージではいろいろな表情を見てもらいたいです。そしてお客さんとのコミュニケーションなど、会場が一体となったパフォーマンスにも注目してください。

3/3ページ

最終更新:2/19(水) 13:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事