ここから本文です

【共同通信杯】厩舎の話 マイラプソディ・友道師「走る姿を見ていると迫力が出てきた」

2/14(金) 12:04配信

サンケイスポーツ

 ◆アジュバント・上原師 「状態はいいが、中央のスピードに馬が戸惑っている感じも」

 ◆エン・河津裕師 「状態が良く、素質もある馬だと思っているので何とかいいレースを」

 ◆ココロノトウダイ・丸山騎手 「少し重かったけど、今週のひと追いで絞れるはず。休み明けにしては状態はいい」

 ◆シコウ・牧師 「先週、今週としっかりやれたし、動きも悪くない」

 ◆シングンバズーカ・柴田善騎手 「前走より少し良くなっている。雨が降って時計がかかった方が良さそう」

 ◆ダーリントンホール・ルメール騎手 「コントロールは問題なかったし、フットワーク、反応ともに良かった。体も大きくてムキムキ」

 ◆ビターエンダー・ミナリク騎手 「アクションが良くて、メンタルもすごくいい。プロフェッショナルな馬」

 ◆マイラプソディ・友道師 「(4ハロン50秒6も)無理はしていないので、それだけ具合がいいのだと思う。体つきはそんなに変わりはないけど、走る姿を見ていると迫力が出てきた」

最終更新:2/14(金) 12:04
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ