ここから本文です

BAND-MAID、日本武道館お給仕決定に「ほんとですか?嘘ですか?」

2/14(金) 22:44配信

BARKS

BAND-MAIDが2021年2月11日に、東京・日本武道館でワンマンお給仕を開催することを発表した。

BAND-MAIDは本日2月14日、東京・LINE CUBE SHIBUYAにて<BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 【進化】>ツアーファイナル公演を開催。この公演にて、上述の発表が行われた。

前日13日には7月16日のZEPP NAGOYA公演からスタートするBAND-MAID初のZEPP TOUR開催も発表されており、国外では世界的音楽プロデューサーとのコラボ、大型フェスへの参戦と大活躍を見せているBAND-MAIDが、国内でもついにZEPP TOUR、そして桁替えとなるワンマンお給仕を開催することとなった。

本日のライブ前に行われた囲み取材で小鳩ミク(G,Vo)は「名だたるアーティストさんたちがみなさま通られる武道館だと思うので、そんな素敵な場所でお給仕できることを本当に嬉しく思っておりますっぽ。武道館を素敵な1日にして、私たちは世界征服が目標なので、それに近づくべく、しっかりお給仕したいと思っておりますっぽ」と意気込みを述べた。

またSAIKI(Vo)からは「日本武道館でできるという喜びも含めて、自分たちも気合いを入れ、しっかりと準備をして挑みたいと思います」、KANAMI(G)からは「武道館はご主人様お嬢様の夢でもあり、私たちの夢でもありますので記憶に残る1日にしたいなと思います」との思いも語られた。

AKANE(Dr)は「武道館は私が今までライブを見にいった中で一番多く足を運んだ場所なので、そのステージに自分たちが立てるっていうのがすごく嬉しく思います。当日は絶対に成功させたいと思います。頑張ります」と感慨深げに語り、MISA(B)は「チケットをソールドアウトできるよう頑張ります」と、頼もしい発言を。

メンバーに日本武道館公演が決定したことが伝えられたのは、強化合宿中のことだったという。建国記念日という日に開催ということもあり、メンバーは驚きのあまり「ほんとですか?嘘ですか?どのくらいで喜んでいいんですか?」と、ドッキリであるかどうかを疑ってしまったというエピソードも明かされた。

今回のファイナル公演のタイトルには 【進化】という言葉が入っているが、これは、これからのBAND-MAIDの目標でもある。小鳩は「2020年、もっともっと進化した私たちになって、武道館では今までのBAND-MAIDでは見せてこれなかったような素敵な、もっともっと偉大なステージにして武道館に立てたらと思っていますっぽ」という。今後、日本でもやったことがない会場がないくらいになりたい、いつかマディソン・スクエア・ガーデンに立ちたい、との野望も語られた。

なお、本日のツアーファイナル公演の映像作品は4月29日にリリースされることも決定。BARKSではライブレポートも追って公開する。

?BAND-MAID 日本武道館ワンマンお給仕
2021年2月11日(木・祝)日本武道館
詳細後日発表

?<BAND-MAID ZEPP TOUR>
2020年7月16日(木)ZEPP NAGOYA
2020年7月23日(木・祝)ZEPP OSAKA BAYSIDE
2020年7月24日(金・祝)ZEPP FUKUOKA
2020年8月9日(日)ZEPP SAPPORO
2020年8月16日(日)ZEPP HANEDA
お盟主様(ファンクラブ会員)チケット最速抽選先行
2月14日(金)22時~発売

Blu-ray/DVD『BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 【進化】at LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)』
2020年4月29日発売
Blu-ray:CRXP-10007 / ¥5,980(税込)
DVD:CRBP-10066 / ¥4,980(税込)

収録内容: ※Blu-ray&DVD共通
2020年2月14日 BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 【進化】at LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
全20曲程度収録予定

ボーナス映像:
・BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 【進化】at LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)メイキング映像
・BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 【進化】at LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)BAND-MAIDメンバーによる副音声収録

最終更新:2/14(金) 22:44
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事