ここから本文です

腕時計のサイズは小さいほうが良い!? 40ミリ以下の“小顔時計”を手に入れよう

2/14(金) 22:25配信

ウオッチライフニュース

》着用感をチェック!

 36.5ミリの程よいサイズ感に加え、太く長いラグを備えたケースが抜群の安定感を実現している。この着け心地の良さは、ぜひとも実機を手首に装着し、体感してほしい。

》編集部のおすすめモデル-其の4

PRIM(プリム)
オルリーク
 あまり時計のイメージがないチェコ共和国だが、実はかつて同国出身の優れた時計師は多かった。そんなチェコで現存する唯一の時計メーカーがプリムだ。さらに言うとムーヴメントをはじめ、ケースや文字盤、針に至るまで完全自社一貫生産を行う世界的にも希少なマニュファクチュールでもある。このオルリークは、旧チェコスロバキア軍に採用された軍用時計の後継として、1965年に製造された同社初の防水腕時計の意匠を継承したモデル。スイスブランドとはまた違った雰囲気の、少しクセのあるデザインが時計好きの心をくすぐる。
 価格は40万4800円で、問い合わせ先はブレインズ(TEL.03-3510-7711)まで。

》着用感をチェック!

 時針の形状やインデックスのフォントなど、ほかにはない独特のセンスが随所に光るオルリーク。38ミリの小振りなサイズ感もあり、まるでアンティークのような雰囲気を醸し出す。

文◎船平卓馬(編集部)

3/3ページ

最終更新:2/14(金) 22:25
ウオッチライフニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事