ここから本文です

【動画解説】春の暖かさから一転 週明けは西日本も雪予報

2/14(金) 13:32配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 きょう14日(金)は、全国的に暖かいバレンタインデーとなっています。
 ただ、週明けにかけては上空に寒気が流れ込み、西日本でも雪の降る所があるでしょう。

 きょうは日本の上空に暖かい空気が流れ込んでいます。
 ただ、週明けには暖かい空気が退き、なにか降れば平地でも雪になるような強い寒気に覆われる見込みです。

 17日(月)~18日(火)は、北日本や北陸で広く雪や雨が降るでしょう。
 また、九州や四国でも、雪の降る所がありそうです。特に17日(月)は風が強まり、荒れた天気となる可能性もあります。

 予想気温は、15日(土)~16日(日)は東北から九州で3~4月並み、那覇では5月並みの暖かさとなるでしょう。
 ただ、17日(月)~18日(火)は、福岡や那覇で真冬並みの寒さとなりそうです。
 東京・名古屋・大阪でも最高気温が10℃前後と、空気が冷たく感じられるでしょう。
 週末から週明けにかけて、気温が一気に下がります。体調管理にはよりいっそうご注意ください。
(気象予報士・石上沙織)

最終更新:2/14(金) 13:32
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事