ここから本文です

デイリーリップケアで恋愛運UP! 皮膚科医が教えるふっくらツヤ唇の作り方

2/14(金) 22:20配信

ELLEgirl

恋する相手がいる人もそうでない人も、ふっくらなめらかな唇は多かれ少なかれ恋愛運に影響する。そんなこと関係ないと思っているかもしれないけれど、保湿力の高いリップバームやグロスで唇にツヤを与えておけば、あなたの印象が驚くほど変わる。そこで今回は、作家で認定皮膚科医としても名高いアナ・グアンチェ医師に「いますぐキスしたくなるような口唇のつくり方」を教えてもらった。リップバームの種類から角質ケアの頻度まで、シルクのようななめらかリップをつくる秘訣がここに!

【写真】ラブ運&女子力が急上昇。恋を後押しする新作リップ8選

ミネラルオイル由来のリップバームを使う

“ワセリン”や“アクアフォー”が時代を越えて世界的に愛されるのにはワケがある。グランチェ医師のおすすめも、石油ゼリー(100%石油由来のミネラルオイル)で作られたシンプルなフォーミュラのリップバーム。保護バリアを形成し、潤いを閉じ込めるだけでなく、乾燥によるヒビ割れを防いだり落ち着かせたりする効果もある。

ビーワックス、ビタミンE、ナッツオイルを使ったバームでも良し

とはいってもミネラルオイルは好みじゃない? グランチェ医師によると、ビーワックス(蜜ろう)には口唇をなめらかにする作用があるし、ビタミンEには唇のアンチエイジングが期待できる抗酸化作用や傷を治癒する成分が含まれている。そして木の実であるナッツオイル(シアバターなど)には保湿作用があるそう。

SPFをチェックする

どんなリップバームまたはクリームを選ぶにせよ、SPFが入っていることを確かめて。口唇も肌と同様、日焼けをすることがある!

自家製スクラブで週に一度は角質ケアをする

グランチェ医師直伝の自家製リップスクラブをキッチンで作っちゃおう。必要なのはブラウンシュガーとココナッツオイルだけ。この2つを混ぜ合わせれば、食べても安全な角質ケア剤に。ただし、「ゴシゴシこするのはダメですよ」とグランチェ医師。「指先で円を描きながら、やさしく角質を落としてください。あとは顆粒に任せましょう!」

もしくは市販のスクラブ剤を買う

DIYが好きじゃない? 口唇のカサカサには市販のリップスクラブを使ってもいいけれど、できるだけやさしくね!

※この記事は、『Seventeen』から翻訳されました。
(Text: Yerin Kim Translation: Ai Igamoto)

最終更新:2/14(金) 22:20
ELLEgirl

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事