ここから本文です

新型肺炎、東京都内で新たに2人の感染を確認 タクシー組合や屋形船の関係者

2/14(金) 17:18配信

AbemaTIMES

 新型コロナウイルスに関連して14日、東京都内で新たに2人の感染が確認された。

 東京都によると、2人のうち1人は、昨日、感染が確認された、都内の70代のタクシー運転手が所属するタクシー組合の関係者。もう1人は、男性運転手が1月18日に参加した新年会の会場だった屋形船の関係者だということだ。

【速報】2人はタクシー組合と屋形船の関係者

 この屋形船の関係者は、中国の湖北省からの旅行者と接触した事があるという事がわかっている。この新年会には、およそ80人が参加していて、これまでに10人に発熱などの症状が確認されているということだ。(ANNニュース)

最終更新:2/14(金) 17:47
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事