ここから本文です

食べるのがもったいない♪ 美しすぎるチョコレート3選

2/14(金) 18:01配信

magacol

もうすぐバレンタイン。自分にプレゼントするなら味も見た目も楽しめる美しいチョコレートで決まり♪ 今回はスイーツアナウンサーの木村彩乃さんにビジュアルが美しすぎるチョコレートについて教えてもらいました。

1.あのブランドとのコラボチョコ

マリベル/Barbie×MARIEBELLE 3PC TIN

マリベルと言ったら風味豊かなアートガナッシュ。今回は60周年を迎えるバービーとのコラボでより可愛い♪ 3種の味(ミルク、ストロベリー、ピーチ)やパッケージの可愛さに目が行きがちですが、コーティングの繊細さが魅力でもあります。

2.プリンセスのような世界観にキュン

マダム ドリュック/Roisine

2019年に日本に上陸したベルギー王室御用達のブランド。甘いベルギーチョコレートは一粒食べるだけで笑顔になれます! パステルカラーが可愛いメルヘンな箱は食べ終わった後にアクセサリーケースにしてもいいかも……♪

3.今年ならではの五輪チョコ

フランク・ケストナー/ショコラ アソート

五輪色の線が描かれたボンボンショコラは五大陸をイメージして作られています。注目は黄色い線のアジアをイメージして作られたチョコレート。中に入ったゆず風味のガナッシュは酸味も甘みも程よく、味のバランスがばっちりです。

教えてくれたのはスイーツアナウンサー・木村彩乃さん

アナウンサーとして活躍する傍ら、スイーツコンシェルジュ、ショコラアドバイザー、スイーツライターとしても活動。年間に食べるスイーツは1000種類にものぼる。


Twitter @ayano_k_sweets
Instagram @ayano.sweets


Text・Edit_Saki Inoue

最終更新:2/14(金) 18:01
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ