ここから本文です

FC東京の新しい顔・橋本拳人「チームを引っ張っていける存在になりたい」

2/14(金) 19:35配信

中日スポーツ

23日にFC東京vs.清水

 サッカーJ1の全18クラブが参加する開幕前恒例のキックオフカンファレンスが14日、東京都内で開かれた。FC東京からは、昨季日本代表デビューを飾ったMF橋本拳人(26)がキックオフカンファレンスに参加した。今季ホーム開幕戦の告知ポスターに単独で起用されるなど、チームの新たな顔として期待を集めている橋本は「まだパンチは弱いけど、チームを引っ張っていける存在になりたいと思っている。その期待も感じるので、成長していきたい」と開幕に向けた意欲を語った。
 
 長谷川監督は、チーム始動から新システムの4-3-3を導入。橋本自身も、新たにアンカーポジションに挑戦している。11日には、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグ初戦の蔚山現代戦に先発フル出場。そこで、課題も成果も見つかった。

【写真】無表情の敵将が気になります

 「少しずつやるべきこともわかってきたが、まだまだだと思う。運動量と、プレーの質をもっと上げていきたい」

 23日のJ1開幕の清水戦を見据え、新たなチームの顔は「昨季同様に、スタートダッシュが大事になる。結果だけでなく内容にもこだわりたい」と、力を込めた。

最終更新:2/14(金) 22:14
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事