ここから本文です

FC東京・東慶悟が左目を負傷 全治は状況が分かり次第報告

2/14(金) 22:35配信

中日スポーツ

 FC東京は14日、8日の練習中に負傷したMF東慶悟(29)がチームドクターの診察を受け、「左眼外傷性前房硝子体出血」と診断されたと発表した。全治については今後、状況が分かり次第、クラブの公式ホームページで報告するとしている。

【写真】無表情の敵将が気になります

 今季も主将を務める東は、今季公式戦初戦だったアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフ(1月28日)のセレス・ネグロス戦に先発したが、同1次リーグ初戦(2月11日)の蔚山現代(韓国)とのアウェー戦は欠場した。

最終更新:2/14(金) 22:35
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事