ここから本文です

JOYが宣言通り薬物検査…結果は“シロ” 「何にもしてないのにドキドキ」動画で報告

2/14(金) 23:31配信

中日スポーツ

 槇原敬之容疑者の逮捕で自ら薬物検査を受けると発表していたモデルでタレントのJOY(34)が14日、自身のユーチューブチャンネルに動画を公開し、検査結果が“シロ”だったことを明かした。

【写真】国歌独唱する槇原敬之

 JOYは13日に自身のツイッターで「芸能界の薬物検査はやっていく必要がある」とし、14日に検査するとしていた。

 動画では、JOYが東京・田園調布のクリニックを訪問し検査を受ける様子を公開。「まずは自分自身がクリーンであることを証明する」と語り、尿検査を受けた。検査前には「何にもしてないのにドキドキする」と不安そうに話していたが、医師から検査結果が「陰性です」と告げられると「やりました」と言い喜んだ。検査について「デメリットは芸能人にはない。クリーンだという証明なのでどんどんやっていくべきだ」と強調していた。

最終更新:2/14(金) 23:31
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事