ここから本文です

ザ・ウィークエンド、ニュー・アルバムのタイトルを発表

2/14(金) 10:35配信

Billboard JAPAN

 現地時間2020年2月13日、ザ・ウィークエンドが、インスタグラムに投稿したトリッピーな動画を通じて、待望のニュー・アルバムのタイトルが『After Hours』(アフター・アワーズ)であることを明らかにした。

 徐々にズームアウトするカラフルなプリズムから始まる動画は、ザ・ウィークエンドが運転するレトロなコンバーチブルのヘッドライトとなり、車がトンネルを抜けて夜の街へ走り去っていく様子を回転するカメラワークで捉えている。

 ザ・ウィークエンドの特徴的なヴォーカルとR&Bサウンドが彩る動画は、彼が本人役で出演していたアダム・サンドラー主演映画『アンカット・ダイアモンド』のオープニング・シークエンスを彷彿とさせる内容となっており、その後カメラが高速で回転をはじめ、アルバム・タイトル『After Hours』が一文字ずつ浮かび上がっていく。

 アルバムの発売日は、まだ明らかになっていないが、昨年末にリリースされ、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で1位を獲得した「Heartless」と「Blinding Lights」も収録予定となっている。

最終更新:2/14(金) 10:35
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事