ここから本文です

滋賀県立高入試、推薦選抜で2061人合格 スポーツは119人

2/14(金) 7:00配信

京都新聞

 滋賀県教育委員会は13日、2020年度県立高入試の推薦・特色・スポーツ文化芸術推薦選抜の合格者数を発表した。

 推薦選抜は2342人が受験し、2061人が合格。合格率は前年度より2・6ポイント高い88・0%だった。特色選抜は3845人が受験し、1130人が合格。合格率は前年度比で0・6ポイント低い29・4%だった。スポーツ文化芸術推薦選抜だけでは127人が受験し、119人が合格。合格率は93・7%。
 3月10~11日に実施される一般選抜の定員は、全日制と定時制を合わせ、6649人となった。

最終更新:2/14(金) 17:45
京都新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事