ここから本文です

荒磯親方が地元・茨城をPR、磯山さやかからバレンタインデーの「いばらキッス」スイーツ

2/14(金) 18:57配信

スポーツ報知

 大相撲の荒磯親方(元横綱・稀勢の里)が14日、都内で故郷・茨城のPRイベントに参加した。

 同じ「いばらき大使」を務めるタレント・磯山さやかから県産イチゴ「いばらキッス」を使用したスイーツをプレゼントされて、笑顔でほおばった。

 思い出のバレンタインデーについて問われると、「現役時代、ファンの方からハート型のかまぼこをいただいた。かまぼこが大好物で、おいしくてうれしかった」と明かした。

 茨城は47都道府県の魅力度ランキング最下位の“常連”だが、「伸びしろが一番ある県ですから」と熱弁。続けて、「自分は茨城代表として土俵に上がっていた。一丸で応援してくれる茨城の郷土愛はものすごい。郷土愛は全国ナンバーワン」と話した。

 おすすめの県内観光スポットは「牛久大仏。非常にいいです。ぜひ一度、足を運んでほしい」と即答し、観光客誘致にも一役買っていた。

報知新聞社

最終更新:2/14(金) 18:57
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ