ここから本文です

小池知事「今が重要な局面」感染経緯の情報公開意向

2/14(金) 22:18配信

日刊スポーツ

東京都の小池百合子知事は14日の会見で、新型コロナウイルスの感染が広がっていることを踏まえ「今が、国内の感染者の拡大を防ぐ重要な局面だと認識している」と強調した。

【写真】新型肺炎でのマスク需要は5倍

都内で、個人タクシー運転手の感染が確認されたことを踏まえて「どこかで感染するのか、という恐怖を(都民に)感じさせないためにも、それまでの経緯をできるだけ明らかにすべきと思う」と、情報を公開する意向も示した。その上で、発熱や風邪のような症状が出た場合には、すみやかに地域の保健所の相談窓口に相談するよう、呼びかけた。

最終更新:2/14(金) 22:30
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事